3歳児健診に行ってきました(令和3年8月15日)

 

ページ番号1068339  更新日 令和3年8月15日 印刷 

3歳健診を受けるママと娘のイラスト

杉並区では公的な乳幼児健診がいくつかあります。筆者には子どもが2人いて、既に上の子では全ての乳幼児健診を経験済みですが、振り返って内容を知っていてよかったと1番感じるのが3歳児健診です。事前に知っておくだけで、慌てなくて済みます。でも育児中だとなかなか情報の入手が難しいですよね。
先日、下の子の3歳児健診がありましたのでご紹介します。

3歳児健診の概要

3歳の誕生日の月末までに、担当の保健センターから「3歳児健康診査のお知らせ」が届きます。これまでの乳幼児健診と異なり、事前準備も必要です。届いたら早速内容を確認しましょう。

実施日時と場所

郵送された「3歳児健康診査のお知らせ」にて指定されます。筆者の場合は、到着からおよそ1カ月後でした。場所は担当の保健センターです。万が一指定された日付で都合がつかない場合は、早めに担当の保健センターへ連絡しましょう。

検査項目

尿検査、身長・体重測定、診察、歯科健診、栄養・子育て相談、視力・聴力検査についての相談などです。詳細は後述しますが、多くのお子さんにとって初めての検査がいくつかあると思います。

費用

他の乳幼児健診と同様に、費用はかかりません。

当日までにご家庭で準備が必要な事

大きく3つあります。郵送された書類と母子健康手帳に必要事項を記入する事、家庭で簡易的な検査をする事、そして健診当日におしっこを採る事です。

書類と母子健康手帳に必要事項を記入する

事前に届いた下記書類と母子健康手帳に必要事項を記入します。

3歳児健康診査質問票

3歳児健康診査質問票には、家族の事やこれまでの予防接種の事や日々の生活に関しての質問が多いです。当日はこれを元に問診が行われますので、しっかり記入しましょう。また、日々の事や健康で気になる事がある場合、当日相談ができますので、項目を参考に考えておくといいと思います。

健やか親子21問診票

厚生労働省からの依頼で実施されているアンケートです。

母子健康手帳 保護者の記録(3歳の頃)

3歳の誕生日のメッセージやその頃の様子を「はい、いいえ」で回答します。3歳児健診には記載の必要はありませんが、前ページの保護者の記録(2歳の頃)が未記載の場合は、ぜひこの機会に記載をしてきましょう。

家庭で簡易的な検査をする事

検査は視力と聴力の2つです。検査結果はアンケートに記載し当日持参します。

視力検査アンケート

郵送物の中にある視力検査のキットを使い、視力検査を行います。片目を覆った状態で、離れてイラストを見せて答えてもらうと言う簡単なものです。
片目を覆う事は初めてと言うお子さんも多いと思います。そのためか、とても簡単な検査なのに、うまく検査できなかったと言う話も聞きます。
筆者も1人目の子では苦戦しました。片目を覆ったら楽しくなり、走り回ってしまい、全く検査になりませんでした。その経験から夫婦2人体制で検査を行いました。優しく子どもの肩を抱き、動き回らないようにして片目を覆う親と、離れて質問を出す親と役割分担をしました。すると子どもも落ち着いてとてもスムーズでした。

聴力検査アンケート

紙を見ながら、ささやき声でどのイラストの名前を言っているかを答えてもらったりする検査です。こちらも普段とは違う声に戸惑ってしまうのか、なかなか検査にならないことも。子どもの様子から、聞こえていないのではなくて、理解できていないなと感じるパパママもいると思います。
うまくいかない場合、ルールを理解してもらうために練習が必要です。ささやき声ごっこをしたり、指差しで物の名前を言うゲームをしたりと、慣れさせてから検査してみるといいかもしれません。

おしっこを採る

3歳児健診用検尿キットの写真

尿検査です。多くのお子さんにとって初めての経験ではないでしょうか。トイレトレーニングが完了している場合も、「おしっこを採る事」に緊張してしまい、うまくできない子どももいると思います。


子ども用の尿検査のコップ
採尿用カップは2つ入っていました。

筆者の場合、上の子はスムーズでしたが、下の子は苦労しました。どうも紙コップを差し出されるのが嫌だったようで、朝から何度も拒否。健診直前になんとか成功しましたが、本当に苦戦しました。
周りの話を聞いていると、朝の寝ぼけた状態で採るとスムーズだったと言う意見が多かったです。
また、トイレトレーニングが進んでいない場合、更にハードルが高いです。採尿できなかった場合は、後日提出も可能ですができれば避けたいところ。
この記事を書こうと思ったポイントの1つは「3歳児健診には検尿がある」事を知ってほしいからです。筆者は1人目の時は3歳児健康診査のお知らせで知り、かなり焦りました。ちょうどトイレトレーニングを始めたところだったためです。事前に練習をするわけではありませんが、当時慌てて先輩パパママにコツなど聞いて回りました。

当日の健診の流れ

令和3年7月現在、コロナ禍と言う事で混雑を避けるために受付時間を細かく区切って案内されています。受付によって、検査の順番は変わるようです。全体的に待ち時間なくスムーズに進みましたが、トータルで1時間ちょっとかかりました。相談がある場合や、検査が必要な場合などは更に時間がかかると考えた方がいいでしょう。当日は余裕をもってスケジュールするといいと思います。

尿検査

受付後、窓口で尿検査を提出します。結果は当日確認ができますので、次に進みましょう。

身長・体重測定

おむつまたはパンツ1枚で身長と体重、頭囲の測定をします。

診察

医師による診察と健診の総括です。医療的な観点で相談がある場合は、ここで相談しましょう。

歯科健診

歯科医師による歯科健診と、歯科衛生士による歯の磨き方の説明です。コロナ禍と言う事で、実際に歯を磨く指導はありませんでした。

歯医者さんで治療を受ける子どものイラスト

栄養・子育て相談

3歳児健康診査質問票を元に、保健師との親子面談です。ご飯を食べない、落ち着きがないなど日々の生活や子どもの態度で相談がある場合は、ここで相談をしましょう。

視力・聴力検査結果についての相談

視力、聴力検査のアンケートを元に保健師さんと相談をします。事前の検査がうまくできなかった場合、別室で改めて検査をするようです。

3歳児健康診査を終えて

健康診査で大切な事は検査を無事通過する事ではなくて、実際の数値や第三者の客観的な判断を通じて、問題点に早期に気づく事です。
日々の生活や成長で心配だなと感じる事などを、さまざまな専門家に相談ができるいい機会もあります。検査の結果次第では、病院での再検査の紹介状をもらったり、継続的に保健センターで相談や健診を受けられます。
コロナ禍で受診控えを考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、コロナ対策をして運営されていると感じました。安心して健康診査を受診しましょう。

すぎラボライター らくちゃんママ

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部管理課庶務係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0686