第2回 家庭用生ごみ処理機の購入費補助

 

ページ番号1004909  更新日 令和3年10月13日 印刷 

区では生ごみのリサイクルと減量を推進するため、家庭用生ごみ処理機を使って、自家で処理しようとする区民に対して、購入費補助を行っています。
令和3年度は、4月中に予算の上限に達したため終了しましたが、この度、予算を再調整し、第2回目の募集を行います。

第2回 家庭用生ごみ処理機購入費補助は多数の申請が見込まれるため、今回は、抽選で補助金交付者を決定します。
募集期間 令和3年11月1日(月曜日)から12月28日(火曜日)

家庭用生ごみ処理機

生ごみ処理機とは、生ごみを温風乾燥や微生物分解などで減量・消滅させる機器で、堆肥化できるものもあります。生ごみ処理機で作られた堆肥は、ご家庭でお使いください。

補助の対象

電気などの動力を利用する機械式と手動式の生ごみ処理機。(ディスポーザー式のものは対象から除きます。)

補助の条件

次の条件を全て満たす方が、補助の対象となります。

  1. 区内在住で、生ごみ処理機を家庭で継続して使用
  2. 1世帯あたり年度内に1基
  3. 今年度を含め、過去5年度内に購入費補助を受けていない方
  4. 令和3年4月1日から12月28日までの間に生ごみ処理機を購入し、かつ、令和3年11月1日から12月28日までに補助金の交付申請をし、抽選に当選した方

補助金額

本体購入金額(消費税込)の2分の1(1,000円未満切捨て。上限20,000円)
ポイントなどの還元分での支払額は補助対象外。実際に負担した金額に対して補助。

決定方法

予算の範囲内で抽選方式(約100名)

申請書類

申請書類は、こちらからダウンロードできます。また、下記の場所で配布しています。なお、ごみ減量対策課にご連絡いただければ、申請書類一式を郵送します。

  • 配布場所:区役所西棟7階ごみ減量対策課4番窓口
  • 連絡先:ごみ減量対策課 事業計画係 03-3312-2111(内線3726)

補助金申請の応募方法

「家庭用生ごみ処理機購入費補助金交付申請書」に必要事項を記入、押印のうえ、「領収書(コピー可)」または「家庭用生ごみ処理機販売証明書」(記入例あり)と共に、下記へ郵送、または、窓口に提出してください。

  • 提出窓口:区役所西棟7階4番窓口 ごみ減量対策課
  • 郵送先:杉並区役所 環境部 ごみ減量対策課 事業計画係(〒166-8570 杉並区阿佐谷南1丁目15番1号)

募集期間

  • 郵送:令和3年11月1日(月曜日)から12月28日(火曜日)必着
  • 窓口提出:令和3年11月1日(月曜日)から12月28日(火曜日)午後5時まで

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境部ごみ減量対策課事業計画係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-3312-2306