その他の予防接種(任意予防接種)

 

ページ番号1004812  更新日 令和3年4月1日 印刷 

予防接種には、予防接種法で定められた「定期予防接種」と、予防接種法に定めのない「任意予防接種」があります。

任意予防接種とは

  • 法律で定められていない予防接種のため、接種義務はなく、接種するかしないかは、接種対象者の保護者の希望と医師の判断によります。
  • 「定期予防接種」でも、対象年齢や接種期間をはずれた接種は定期予防接種とはみなされず、「任意予防接種」となります。
  • 保険外診療のため、接種費用は医療機関によって異なります。
  • 接種費用は原則として全額自己負担ですが、杉並区で費用を助成しているものもありますので、各ワクチンのページご確認ください。

おもな任意予防接種

お子さんの予防接種

おたふくかぜ、インフルエンザ

海外渡航の際の予防接種

破傷風、A型肝炎、B型肝炎、狂犬病、日本脳炎、コレラ、黄熱病など

海外渡航のための予防接種に関する詳しい情報

海外渡航者のための感染症情報は下記のページをご覧ください。

また、各検疫所では電話相談、予防接種も行っています。

  • 東京検疫所 電話:03-3599-1515
  • 成田空港検疫所 電話:0476-34-2310

 

このページに関するお問い合わせ

杉並保健所保健予防課
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5丁目20番1号
電話:03-3391-1025(直通) ファクス:03-3391-1927