居宅介護(ホームヘルプサービス)

 

ページ番号1008623  更新日 令和3年4月1日 印刷 

在宅の障害者が、ご自宅で入浴、排せつ、食事の介護等の援助を受けるサービスです。

身体介護では、自宅で入浴、排せつ、食事の介護等を行います。また、原則として、家族のいない方に家事援助、定期的通院等の際に介助が必要な方に通院等介助・通院等乗降介助を行います。

対象

視覚障害・聴覚または平衡障害・肢体不自由・言語障害・内部障害・精神障害・知的障害・政令で定める難病で継続的に日常生活等に相当な制限を受ける程度の方・その他
(障害支援区分1以上)

注意:障害児は障害支援区分の認定は行いません。

費用

障害者総合支援法の規定に基づく利用者負担がかかります。(原則かかった費用の1割。ただし、所得に応じて負担上限月額が設定されています)

申請窓口

障害者施策課障害福祉サービス係が申請窓口です。

利用手続き

詳しくは、関連情報「障害福祉サービス利用の流れ(介護給付・訓練等給付)」のページをご覧ください。

 

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部障害者施策課障害福祉サービス係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-3312-8808