火災安全器具給付

 

ページ番号1004640  更新日 令和4年4月1日 印刷 

65歳以上で認知機能の低下した高齢者のみの世帯を対象に、火災による緊急事態に備えて、次の住宅用防災器具のうち一つを給付します。

利用料金

所得に応じて、負担(無料から2割以内)があります。

自動消火装置

  • 機器の性能など
    室内温度の異常な上昇または炎の接触で、自動的に消火液等を噴射して、初期火災の消火を図る器具です。
  • 参考価格
    21,000円程度(台所用)

ガス警報器

  • 機器の性能など
    不完全燃焼による一酸化炭素やガス漏れに感知して、ランプと音声で知らせる警報器を取りつけます。
  • 参考価格
    21,000円程度

電磁調理器

  • 機器の性能など
    炎を発せず、電磁作用によって鍋を発熱させる調理器(コンロ単体タイプ)を給付します。
    IH対応の調理用具が必要です。
  • 参考価格
    21,000円程度

申請書のダウンロード

申し込み書は下記の申請書等配信サービスからダウンロードできます。

 

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部高齢者在宅支援課高齢者見守り連携係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0687