遊びと憩いの場開放

 

ページ番号1005125  更新日 令和4年8月1日 印刷 

「遊びと憩いの場」開放

区立小学校(一部の小学校を除く)では、「遊びと憩いの場」として校庭を開放しています。児童及び高齢者、保護者の付添いのある幼児は開放日に自由に利用できます。
なお、「遊びと憩いの場」開放時には、利用者の事故防止、遊具の管理など学校開放が円滑に行われるように学校開放指導員を配置しています。

利用できる人

  1. 児童、高齢者
  2. 保護者の付添いがある幼児
  3. 児童、高齢者の付添い者

実施校

区立の小学校
(杉並第一小学校・杉並第三小学校・杉並第六小学校・杉並第七小学校・西田小学校・馬橋小学校・桃井第一小学校・桃井第四小学校・四宮小学校・荻窪小学校・沓掛小学校・高井戸小学校・高井戸第二小学校・高井戸第三小学校(令和5年3月31日まで)・高井戸第四小学校・松庵小学校・富士見丘小学校・堀之内小学校・方南小学校・八成小学校・三谷小学校・高井戸東小学校・久我山小学校・天沼小学校)

水曜日
午後
土曜日
午前又は午後の半日
日曜日・祝日・学校休業日
3月~10月:午前9時~午後5時
11月~2月:午前9時~午後4時
学校休業日の夏休み・冬休み・春休みの月曜日~土曜日
午前又は午後の半日

開放日・開放時間

  • 水曜日の放課後は、各小学校毎に開放時間を決めています。ただし、小学校によっては水曜日の開放を行っていない場合があります。
  • 土曜日は、午前または、午後の半日開放。小学校によっては、月1回程度土曜日授業のある日は、「遊びと憩いの場」開放を中止します。
  • 日曜日・祝日・学校休業日は、午前・午後の1日開放です。小学校によっては、午前のみ、午後のみの半日開放です。
  • 夏季・冬季・春季休みの月曜から土曜日は、午前または、午後の半日開放です。各小学校で開放する時間帯が異なります。
    (ただし、年末年始12月29日から1月3日の間、及び8月半ばに14日間程度休止します。)
  • 芝生のある校庭は、養生期間中に利用制限があります。
  • 開放中は公園と同様の扱いになります。事故・損害等の責任は、施設・設備等管理上の欠陥がある場合を除き、原則として利用者等が負うことになります。

 

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局学校支援課学校開放担当
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0692