杉並区産前・産後支援ヘルパー利用申請書

 

ページ番号1005994  更新日 令和4年4月1日 印刷 

届出・申請が必要なとき

産前・産後の家事や育児に支援が必要なとき

届出・申請ができる方

育児・家事を手伝ってくれる人がいない区内在住の方で、次に該当する方

産前支援ヘルパー:妊娠中の方
産後支援ヘルパー:出産予定日の2カ月前から1歳未満の子を養育中の方(ただし多胎出産は除く)
(多胎出産の方は、「多胎児家庭家事・育児支援ヘルパー事業」をご確認ください。)

(注意)ご本人またはその家族が申請の手続きをしてください。

届出・申請のときに必要なもの

  • 杉並区産前・産後支援ヘルパー利用申請書
  • 母子健康手帳の表紙のコピー(妊娠中の申請の場合のみ)
  • 世帯全員分の住民税非課税証明書のコピーまたは生活保護受給証明書のコピー(該当する方のみ)

(注意)

  • 消せるボールペンは使用しないでください。
  • 記入したものを訂正する場合は、二重線(=)で訂正してください。
  • 令和3年1月1日時点で杉並区に住民登録がある方は、非課税証明書の提出を省略できます。税情報が確認できない場合はご連絡することがあります。

窓口

  • 子ども家庭部管理課地域子育て支援係(区役所東棟3階)
    〒166-8570 杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
    電話:03-3312-2111(代表)
  • 各子どもセンター

郵送でも受け付けます。郵送先は、上記子ども家庭部管理課地域子育て支援係です。

所要日数

申請後、利用開始までには2週間前後必要です。

この届出・申請についてのご案内

申請受付期間

  • 産前:妊娠がわかった時点から受け付けます。
  • 産後:出産予定日の2か月前から受け付けます。

利用可能時間

  • 産前:妊娠がわかった時点から出産日までの間で20時間以内
  • 産後:出産後、退院した翌日から子の1歳の誕生日の前日まで60時間以内(ただし、出生時に3歳未満の兄または姉がいる場合は、180時間以内)

午前9時~午後5時(1日につき連続して4時間以内) 日曜日・祝日・年末年始(12月29日~翌年1月3日)を除く

サービス内容

家事に関すること(食事の支度・衣類の洗濯・居宅の掃除および整理整頓など)
育児に関すること(もく浴の補助・兄姉の世話など)

利用負担額

次のとおり、住民税額に応じて利用者負担があります。

利用者負担額
区分 サービス利用負担額 交通費
生活保護法による生活保護世帯
特別区民税・都民税非課税世帯
無料 利用者負担
上記以外の世帯 1時間1,000円 利用者負担

(注意)

  • 費用負担額は、申請日の属する年の1月から住民税賦課決定日の前日までは前々年の所得、賦課決定日以降は、前年の所得を基礎に算出します。
  • 住民税の非課税区分の確認は、世帯員全員が対象となります。
  • サービス利用料は、杉並子育て応援券(「ゆりかご券」含む)もご利用いただけます。
  • 交通費およびキャンセル料の支払いには、杉並子育て応援券(「ゆりかご券」含む)は利用できません。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部管理課地域子育て支援係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0686