障害者施策課 児童発達相談係

 

ページ番号1008712  更新日 令和3年4月1日 印刷 

お子さんの発達で何か気になることがありましたら、ご相談ください。

住所:〒166-0004 杉並区阿佐谷南1丁目14番8号阿佐谷南児童館4階
電話:03-5305-6713
ファクス:03-3317-7791

障害者施策課 児童発達相談係では、「言葉が遅い」「友達とうまく遊べない」「歩き始めが遅い」など、子どもの発達についての相談を行っています。乳幼児(未就学児)の発達で何か気になることがありましたら、まずはお電話にてご相談ください。

初回相談

乳幼児の発達についての相談です。相談員と専門職がお話をうかがうと共に、お子さんの発達の様子を確認しながら、よりよい方法を一緒に考え、必要に応じて療育機関への橋渡しを行います。必ず事前に、電話にてご予約ください。

対象

0歳児から5歳児まで

内容

相談員と専門職が成育歴などをうかがいながら、発達の検査を行います。お子さんのご様子にあわせて、ご相談に応じます。(約1時間30分・予約制)

よくあるご質問

  • 発音が聞き取りにくい時
    2~3歳頃はことばの不明瞭さが目立つことがあります。しかし、言い直しをさせる必要はありません。たくさんお話を聞いてあげて、やりとりを重ねることで徐々にことばは明瞭になっていきます。お子様の伝えたい気持ちを大切にして、受け止めたうえで正しい音を聞かせてあげる、話を膨らませて返してあげることでやりとりの力は育っていきます。年齢によって完成する音には順番があり、個人差はありますが、大体4歳過ぎ頃には発音は比較的安定するようになります。
    また、発音は運動発達との関連も深いため、身体をたくさん動かす、お手伝いなどで手先を使う、ご飯をよく噛むことでも促されていきます。
    4歳後半から5歳をご相談の目安となさってください。

発達相談「すこやか」

発達相談「すこやか」では、「お友達とうまく関われない」「落ち着きがなく、じっとしていられない」「一方的な話し方で、会話になりにくい」などのご相談に、医師や心理職がお子さんの特徴を一緒に考えていきます。必ず事前に、電話にてご予約ください。

対象

3歳児から5歳児まで(幼稚園や保育園の年少から年長にあたる未就学児)

内容

専門医師と心理職が発達の検査や視診を通してお子さんの様子を拝見し、ご相談に応じます。(約1時間30分・予約制)

各相談の受付時間

月曜日から金曜日までの、午前9時から午後5時まで。
電話で相談日を予約してください。

なお、年長児のご相談で、小学校へ入学後の校内支援(学校生活を円滑に過ごすための手立て)についての相談を希望される場合は、特別支援教育課就学支援相談係へお電話ください。

アクセス情報

JR中央線「阿佐ケ谷駅」からお越しの場合

駅から徒歩10分です。改札を出て右に曲がり、南口に出ます。ロータリーを越えて、中杉通りを600メートル程進むと青梅街道にぶつかります。杉並区役所を左手に100メートルほど進み、最初の横道で、左に曲がります。150メートルほど進むと阿佐谷南児童館・子ども家庭支援センターです。この建物の4階です。

東京メトロ 丸の内線「南阿佐ケ谷駅」からお越しの場合

駅の「2a」または「2b」の出口から地上に出たら、杉並区役所を左手に100メートルほど進み、最初の横道で、左に曲がります。150メートルほど進むと阿佐谷南児童館・子ども家庭支援センターです。この建物の4階です。

バスでお越しの場合

都営バス・京王バス、西武バス、関東バス、すぎ丸のいずれかの「杉並区役所前」で下車、徒歩1分です。中杉通りと青梅街道がぶつかる角に杉並区役所があります。杉並区役所を左手に100メートルほど進み、最初の横道で、左に曲がります。150メートルほど進むと阿佐谷南児童館・子ども家庭支援センターです。この建物の4階です。

地図:阿佐谷南児童館周辺

 

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部障害者施策課児童発達相談係
〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1丁目14番8号
電話:03-3312-2111(代表)、03-5305-6713(直通) ファクス:03-3317-7791