長寿応援ポイント事業 参加活動団体募集

 

ページ番号1012488  更新日 令和3年1月1日 印刷 

高齢者が参加している地域貢献活動・いきがい活動を募集します。

対象活動

活動種類

活動内容

地域貢献活動

区民生活の向上・改善、またはより良い社会づくりのために自主的に区民が参加する活動。

1回の活動がおおむね1時間以上、5人以上の継続的な活動で、メンバーに60歳以上の方が参加する活動。
(例)清掃ボランティア、介護予防サポーター、児童館ボランティア、障害者・高齢者の福祉施設、ボランティア、花咲かせ隊 など

いきがい活動

高齢者が自己実現を図り、いきがいを感じることのできる活動。

1回の活動時間がおおむね1時間以上、5人以上の継続的な活動で、メンバーに75歳以上の方が参加する活動。
(例)ゆうゆう館での各種グループ活動、いきいきクラブの文化、スポーツ活動 など

申請には、活動実績(会が発足してから2カ月以上経過し、その間2回以上活動実績があること)が必要です。

申請者

上記に該当する活動を行う団体・グループの代表者

申請場所

区役所高齢者施策課(東棟1階)、各ゆうゆう館、各コミュニティふらっと

提出していただくもの

申請書は区役所高齢者施策課(東棟1階)、各ゆうゆう館、各コミュニティふらっとにも置いてあります。
また、申請書とあわせて以下の書類をご用意ください。

  1. 活動の参加者がわかるもの
  2. 活動内容がわかるもの(ちらし、会報、活動が掲載された広報誌、会則など)

申請からポイントシール配布までの流れ

申請活動が認定されれば、ポイントシールを配ることができます(申請月の2~3か月後)。

活動登録新申請からシール配布まで

手順

内容

(1)活動登録申請

各活動団体・グループ等の代表者が申請します。
(注)書類を提出する際、参加者にポイントシールを配布するポイントシール管理者を

あらかじめ決めていただきます。

(2)活動認定審査

提出していただいた書類をもとに、長寿応援ポイント事業運営懇談会で活動認定審査

(隔月開催)を行います。

(3)説明会

認定された活動のポイント管理者は説明会にご参加いただきます。説明会終了後、

ポイントシール管理者にポイントシールをお渡しします。

(4)ポイントシール配布開始

各団体・グループのメンバーの活動にポイントシール配布を始めます。

ポイント管理者の役割

  1. ポイントシール貼付け台紙とポイントシールを参加者へ配ってください。
  2. ポイントシールの配付状況を記録し、区へ定期的に報告していただきます。
  3. ポイントシールの追加を区へ交付申請してください。
  4. 日常的にポイントシールの保管をお願いします。
  5. ポイントシールを紛失したり、汚したり、破損した場合は区へ報告をお願いします。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部高齢者施策課長寿応援ポイント担当
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0698