独自利用事務

 

ページ番号1032179  更新日 令和3年7月12日 印刷 

独自利用事務とは

マイナンバー制度では、マイナンバー法に規定されている事務において、マイナンバーを利用することができるとされています。さらに、マイナンバー法第9条では、地方公共団体等が「福祉、保健もしくは医療その他の社会保障、地方税又は防災に関する事務その他これらに類する事務であって条例で定めるもの」(以下、「独自利用事務」という。)においても利用が可能と規定されています。
杉並区では、この規定に基づき、区民の利便性の向上と事務の効率化を図るため、「杉並区個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例」において、独自利用事務を定めています。この独自利用事務のうち、個人情報保護委員会規則で定める要件を満たすものについては、マイナンバー法第19条第8号に基づき、情報提供ネットワークシステムを使用した他の行政機関等と情報連携を行うことができます。

独自利用事務の情報連携に係る届出について

他の行政機関等との情報連携を実施する独自利用事務については、個人情報保護委員会規則(番号法第19条第14号に基づき同条第7号に準ずるものとして定める特定個人情報の提供に関する規則)第4条第1項に基づき、個人情報保護委員会に届出を行い、承認を受ける必要があります。
杉並区が承認を受けている独自利用事務及び届出書は、以下のとおりです。

杉並区が情報連携を行う独自利用事務届出一覧

届出

独自利用事務の名称

独自利用事務の根拠規範

1 杉並区児童育成手当条例(昭和46年杉並区条例第19号)による児童育成手当の支給に関する事務であって規則で定めるもの(育成手当) 杉並区児童育成手当条例(昭和46年杉並区条例第19号)
杉並区児童育成手当条例施行規則(昭和46年杉並区規則第23号)
2 杉並区児童育成手当条例(昭和46年杉並区条例第19号)による児童育成手当の支給に関する事務であって規則で定めるもの(障害手当) 杉並区児童育成手当条例(昭和46年杉並区条例第19号)
杉並区児童育成手当条例施行規則(昭和46年杉並区規則第23号)
3 杉並区心身障害者福祉手当条例(昭和47年杉並区条例第28号)による心身障害者福祉手当の支給に関する事務であって規則で定めるもの

杉並区心身障害者福祉手当条例(昭和47年杉並区条例第28号)
杉並区心身障害者福祉手当条例施行規則(昭和47年杉並区規則第39号)

4 杉並区心身障害者の医療費の助成に関する条例(昭和48年杉並区条例第16号)による医療費の助成に関する事務であって規則で定めるもの 杉並区心身障害者の医療費の助成に関する条例(昭和48年杉並区条例第16号)
杉並区心身障害者の医療費の助成に関する条例施行規則(昭和48年杉並区規則第26号)
5 杉並区難病患者福祉手当条例(昭和52年杉並区条例第10号)による難病患者福祉手当の支給に関する事務であって規則で定めるもの 杉並区難病患者福祉手当条例(昭和52年杉並区条例第10号)
杉並区難病患者福祉手当条例施行規則(昭和52年杉並区規則第11号)
6 杉並区ひとり親家庭等の医療費の助成に関する条例(平成元年杉並区条例第23号)による医療費の助成に関する事務であって規則で定めるもの 杉並区ひとり親家庭等の医療費の助成に関する条例(平成元年杉並区条例第23号)
杉並区ひとり親家庭等の医療費の助成に関する条例施行規則(平成2年杉並区規則第1号)
7 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律施行細則(平成11年東京都規則第112号)による結核患者の医療費の助成に関する事務であって規則で定めるもの 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律施行細則
特別区における東京都の事務処理の特例に関する条例
8 杉並区高齢者住宅条例(平成9年杉並区条例第26号)による区立高齢者住宅及び区立サービス付き高齢者向け住宅の管理に関する事務であって規則で定めるもの 杉並区高齢者住宅条例(平成9年杉並区条例第26号)
杉並区高齢者住宅条例施行規則(平成10年杉並区規則第52号)
9 外国人に対する生活保護法(昭和25年法律第144号)に準じて行う保護の決定及び実施、就労自立給付金の支給、保護に要する費用の返還又は徴収金の徴収に関する事務であって規則で定めるもの

10 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律施行細則(平成18年東京都規則第12号)による精神通院医療費の助成に関する事務であって規則で定めるもの 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律施行細則
障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律施行令
国民健康保険法
中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律施行令
特別区における東京都の事務処理の特例に関する条例
11 ひとり親家庭の父又は母の高等学校卒業程度認定試験に係る支援に関する事務であって規則で定めるもの 杉並区ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業実施要綱(平成27年杉並第15367号)
12 介護サービス利用者負担額の助成に関する事務であって規則で定めるもの 杉並区生計困難者等に対する介護保険サービスに係る利用者負担額軽減制度事業実施要綱(平成18年杉並区28878号)
13 東京都重度心身障害者手当条例(昭和48年東京都条例第68号)による重度心身障害者手当の支給に関する事務であって規則で定めるもの 東京都重度心身障害者手当条例
同条例施行規則
特別区における東京都の事務処理の特例に関する条例
14 身体障害者用の三輪自転車の購入費の助成に関する事務であって規則で定めるもの 杉並区身体障害者用三輪自転車購入費助成要綱(昭和58年杉厚福発第458号)
15 身体障害者等に係る電話料金の助成に関する事務であって規則で定めるもの 杉並区身体障害者電話料助成事業運営要綱(平成20年杉並第68580号)
16 知的障害者の位置情報の提供に関する事務であって規則で定めるもの 杉並区知的障害者(児)位置探索システム事業運営要綱(平成15年杉保障第147号)
17 私立幼稚園等の保育料等の補助に関する事務であって規則で定めるもの 杉並区私立幼稚園等園児の保護者に対する補助金交付要綱(平成22年杉並第67736号)
18 障害者グループホーム(障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号)に規定する共同生活援助を行う住居その他区長が別に定める住居をいう。以下同じ。)の家賃の助成に関する事務であって規則で定めるもの 杉並区障害者グループホーム等支援事業実施要綱(平成21年杉並第30386号)
19 杉並区保育料等に関する条例(平成27年杉並区条例第18号)による区立保育所等延長保育料の決定及び変更並びに保育料及び区立保育所等延長保育料の減免に関する事務であって規則で定めるもの 杉並区保育料等に関する条例(平成27年杉並区条例第18号)
20 保育室事業の実施に係る利用者負担額の決定及び変更に関する事務であって規則で定めるもの 杉並区保育室事業実施要綱(平成10年杉児保発第732号)
21 杉並区ひとり親家庭等の医療費の助成に関する条例(平成元年杉並区条例第23号)による医療費の助成に関する事務であって規則で定めるもの 杉並区ひとり親家庭等の医療費の助成に関する条例(平成元年杉並区条例第23号)

独自利用事務(届出7・10・13を除く)の根拠規範は、杉並区例規集・要綱集よりご覧いただけます。

東京都の事務処理の特例に関する条例により実施する独自利用事務(届出7・10・13)の根拠規範は、以下のとおりです。

  • 届出7の根拠規範
  • 届出10の根拠規範
  • 届出13の根拠規範

個人情報保護委員会規則第4条第1項に基づく届出書

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

政策経営部情報管理課番号制度・情報セキュリティ担当
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表)