施設案内 成田西子供園

 

ページ番号1006751  更新日 令和2年4月1日 印刷 

施設情報

住所
〒166-0016 杉並区成田西2丁目24番21号
電話番号
03-3311-3876
ファクス番号
03-3311-0764
保育時間
【登園時間】
長時間保育:午前7時30分から9時
短時間保育:午前8時50分から9時
【降園時間】
長時間保育:個々に定められた保育終了時間
短時間保育:午後2時(水曜日は、研究会等のため月2回午前保育11時45分降園)
休園日
休園日(短時間保育・長時間保育とも):日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
短時間保育にはほかに夏季休業・冬季休業・春季休業・都民の日等があります。
駐車場
駐車場はありません。
交通アクセス
南北バスすぎ丸(阿佐ケ谷・浜田山間)「成田西子供園前」下車徒歩1分
学級数
3年保育:3歳児・4歳児・5歳児ともに1学級
園児数
定員93名(3歳児:23名、4歳児:35名、5歳児:35名)
ホームページ

地図

地図:成田西子供園

子供園概要

  • 子供園は、区独自の幼保一体化施設です。
  • 3歳から5歳までの短時間・長時間の幼児が共に生活します。
  • 3歳から就学前までの一貫した保育・教育を実施します。

【教育目標】

生きる力の基礎を培い、人間性豊かな幼児の育成を目指す

たくましい子供
元気な子供
思いやりのある子供

地域環境

  • なんと言っても、自然が豊か!
    善福寺川緑地公園の真ん中に成田西子供園があります。
  • 「自然と遊ぼう!」が本園の合言葉
    虫とり、どんぐり拾い、枝を集めてキャンプごっこ…豊かな自然体験は、感性や考える力を育てます。

在園児の通園範囲

成田西、成田東、浜田山、荻窪、高井戸東、松ノ木、梅里、阿佐谷南
上記以外にも広範囲から通園していただいております。

主な進学先

杉並第二小学校、浜田山小学校、東田小学校、西田小学校、杉並第六小学校、松ノ木小学校、荻窪小学校、桃井第二小学校、杉並第七小学校、堀之内小学校などへ進学しています。

特色ある教育活動

【その1】

人とのかかわりの中で発揮される自分らしさが、自信につながります。
そして、子どもたちに思いやりの心を育てています。

高齢者との交流で…高齢者施設「ジャパンケア成田」を定期的に訪問。

  • 自分たちの好きな歌や踊り・合奏を見ていただいたり、手遊び「げんこつ山のたぬきさん」を一緒にしたりして遊びます。
  • 子供園に戻ってきた子どもたち…「おじいちゃんたち、にこにこ笑っていたね。嬉しかったな」「今度はなにしてあそぼうかな」と先生や友達と感じたことを話し合います。
    高齢者の方とのふれあいが心を豊かにし、思いやりの心をはぐくんでくれます。

【その2】

自然の中で出会うものは「なんだろう、みてみよう!」「ふれてみよう!」
幼児期は体を使って、心を動かして遊ぶ体験が大切です。

森で遊ぼう―善福寺川緑地公園で…自然はいつでも楽しい遊び場。

春・夏・秋・冬・1年中の自然の移り変わりを五感で感じることができます。

  • 春:八重桜の下で鬼ごっこや花摘みに夢中!
  • 夏:陽射しは強くても木陰はとても涼しいよ!
  • 秋:セミの抜け殻発見!キャンプごっこでは、大きな木を使ってテントつくり。
  • 1年中:森の空気をいっぱい吸って、森の遊び道具を使って、友達と一緒に真剣に遊び込む体験が心も身体も大きく育てます。

子育て支援の取り組み

なかよし広場

  • 月に2回 子供園の中で未就園児が遊べる時間を作っています。
  • 園庭では砂遊びや滑り台などで遊べます。園児が元気に遊んでいる様子も見ることができます。
  • 2階のホールでは、ままごとや粘土で遊べます。季節ごとに七夕やお正月の制作も楽しむことができます。
  • 毎回最後には集会があり、ダンスを踊ったりパネルシアターを見たりして子供園は楽しいと実感できると思います。

1日の生活

子供園における幼児の1日の生活の標準的な流れは、次の通りです。

画像:1日の生活の流れ図

【登降園時間】

  • 登園時間(子供園に来る時間)
    長時間保育児:午前7時30分~9時
    短時間保育児:午前8時50分~9時
  • 降園時間(帰る時間)
    長時間保育児:個々に定められた保育終了時間
    短時間保育児:午後2時(月に1~2回水曜日のみ午前11時45分)

【子供園の休園日・休業日】

  • 休園日(園は開いていません)
    日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
  • 休業日(短時間保育児は出席しない日、園は開いています)
    夏季休業日 7月20日~9月1日
    冬季休業日 12月25日~1月8日
    春季休業日 3月19日~4月9日
    都民の日 10月1日
    その他 杉並区立子供園条例施行規則第4条の規定により変更し、又は臨時に定める日

上記休業期間については、変更になる場合があります。

主な年間行事

4月
入園式、新入園児歓迎会、桜の花の下でお弁当、健康診断
5月
なかよし広場スタート(月2回)、新緑の善福寺川緑地公園へお散歩、ジャパンケア成田との交流開始、杉並第二小学校の運動会を見学・参加
6月
プール開き、水遊び、夏野菜(ナスやピーマン)を育てて調理・試食会、収穫したジャガイモでカレーパーティー
7月
七夕飾り作り、夏まつり(保護者主催)
9月
全園児そろっての徒歩遠足
10月
運動会、バス遠足
11月
紅葉の公園へお散歩、杉並第二小学校学習発表会見学
12月
子ども会(劇)
1月
獅子舞鑑賞(友栄会協賛)
2月
節分、子ども会(年少)、音楽会(年長)、杉並第二小学校との交流(年長)、梅の花咲く公園へ全園児で遠足
3月
ひな祭りお茶会、お別れ会、終業式・修了式

この他、定期的に行われる行事

  • 誕生会(年長組が司会やプレゼント作り・お楽しみを担当します)
  • 避難訓練・防犯訓練や安全指導
  • 高齢者との交流 (年長児が近隣の施設を毎月訪問します)
  • ボランティアの方を迎えての行事 (音楽鑑賞会・絵本の読み聞かせ・人形劇鑑賞)
  • 子育て支援事業「子育て相談」及びお母さんたちのおしゃべり広場『ほっとサロン』

お母さんからの声

  • 四季の移り変わりを感じながらの通園は親子の楽しいひとときとなります。
  • 先生と毎日顔を会わせるので、子どもたちの様子もよく分かり、気軽に相談にのっていただけるのも魅力の1つです。
  • 園内みんなが顔馴染みなので、暖かい雰囲気の中で親子ともども安心して遊べます。
  • 杉並第二小学校との交流の機会が度々あり、小学校への移行もスムースにいきます。
  • 経験豊富な先生方に見守られながら、子どもたちがのびのびと創造性豊かな遊びを繰り広げています。

子供園から一言

平成24年度から3年保育が始まりました。3年間の教育・保育内容を充実させながら、子供たちにとって豊かな環境を作っています。
小学校入学前の幼児期は、親子がじっくり向き合い、ゆったりと過ごせる大切な時期です。幼児は遊びを通してさまざまな心情を味わいながら、自信がもているようになったり、友達とのかかわりを深めていけるようになります。幼児1人1人のよさを伸ばしながら、保護者の皆様と一緒に子育てを楽しみましょう。

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部保育課子供園・幼稚園担当
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0688