次世代育成基金活用事業助成対象事業を決定しました(3年6月1日)

 

ページ番号1065592  更新日 令和3年6月1日 印刷 

次世代育成基金活用事業助成とは、次世代育成基金を活用して、子どもたちのさまざまな体験・交流事業への参加を支援する民間法人や団体が実施する取り組みに対して助成するもので、平成27年度から開始した制度です。

令和3年度の活用事業助成対象事業は、以下の3事業に決定しました。各事業の募集時期等の詳細については、各実施団体にお問い合わせください。

令和3年度 次世代育成基金活用事業助成対象事業

事業名          

事業内容・対象

実施団体・連絡先

わぐわぐ寺子屋プロジェクト 新潟県小千谷市で実施する「自分で考えて生きる力を身に付ける」2泊3日の宿泊型学習
【対象】小学5・6年生
わぐわぐWorks
担当:都築
Eメール:wagu.wagu.works@gmail.com

杉並EnglishガイドJr.プロジェクト

杉並区の魅力あるスポットを取材し、英語による動画を作成して世界に配信
【対象】中学生
NPO法人ウィンウィン
担当:大澤
Eメール:winwinsuginami@gmail.com

プロに学ぶ「吹奏楽ワークショップ」

日本フィルハーモニー交響楽団等のプロによる演奏技術や楽器の扱い方を学び、成果発表の場として荻窪音楽祭に出演

【対象】中学生

NPO法人すぎなみ子どもサポート

担当:鈴木

Eメール:suginami_kosapo@yahoo.co.jp

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部児童青少年課青少年係
〒167-0051 東京都杉並区荻窪1丁目56番3号
電話:03-3393-4760(直通) ファクス:03-3393-4714