男女共同参画に関する意識と生活実態調査(3年6月15日)

 

ページ番号1065521  更新日 令和3年6月15日 印刷 

ご協力をお願いします 男女共同参画に関する意識と生活実態調査

区民及び区内事業所の男女共同参画やワーク・ライフ・バランス等について、意識や取り組み状況を把握し、「杉並区男女共同参画行動計画」の改定や今後の具体的な施策検討を進めるうえでの基礎資料とするため、実態調査を行います。

調査期間

6月中旬~7月上旬

調査方法

調査票の配布は郵送、回収は郵送またはインターネット(無記名回答)

調査項目

男女平等意識、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)、女性の活躍推進状況、育児・介護支援制度について等

調査結果

統計化したデータを、区ホームページで公表(11月ごろを予定)

調査対象

  • 区民調査:区内在住で18歳以上の方(4,000名。住民基本台帳から無作為抽出)
  • 事業所調査:従業員数5名以上の区内事業所(2,000件。総務省統計局「事業所母集団データベース」から無作為抽出)

「杉並区男女共同参画行動計画」とは

男女共同参画社会の実現を目指すため、区の基本的考え方や目標を示すとともに、関連する施策・事業を具体化したものです。「わたしらしく あなたらしく だれもがともに認め支えあい いきいきと輝けるまち すぎなみ」を基本理念として、3つの目標と推進体制の整備を通して、男女共同参画社会の実現に向けた仕組みづくりを推進していきます。

目標1 ワーク・ライフ・バランス推進と実現の仕組みづくり
目標2 あらゆる分野で一人一人が活躍できる社会づくり
目標3 全ての人が尊重され、安心して生活できる地域づくり

計画の内容は以下リンク「男女共同参画推進の計画」のページをご覧ください。

 

このページに関するお問い合わせ

区民生活部管理課男女共同・犯罪被害者支援係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0681