弾道ミサイル落下時の行動について(29年5月11日・9月15日更新)

 

ページ番号1032657  更新日 平成29年9月15日 印刷 

弾道ミサイルが関東地方に飛来する可能性がある場合は、全国瞬時警報システム(Jアラート)を活用して、区内防災行政無線でサイレン音とともにメッセージを流します。

また、弾道ミサイルが落下する可能性がある場合に国民がとるべき行動について、内閣官房の国民保護ポータルサイトに掲載された内容をお知らせしますので、下記資料をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

危機管理室危機管理対策課危機管理対策担当
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-3312-3326