教育長メッセージ「保護者・地域の皆様へ」(3年4月26日)

 

ページ番号1065660  更新日 令和3年4月28日 印刷 

写真
教育長 白石 高士

都内の感染者数は再びの増加傾向を示し、予断を許さない状況となっております。こうした中、政府は令和3年4月25日から1都3府県を対象に、緊急事態宣言を再発令し、不要不急の外出の自粛等を国民に呼びかけています。

区立学校では、子どもたちの健やかな学びを最大限保障していくために臨時休業は行いませんが、教育活動のいくつかにおいて、制限して実施又は延期・中止といった対応を「杉並区立学校感染症対策と学校運営に関するガイドライン(令和3年度)」に基づき、行ってまいります。各学校では、マスクの着用や手洗いの励行、室内の換気やソーシャルディスタンスの確保などの基本的な感染症対策を一層徹底してまいりますが、ご家庭や地域におかれましても、感染予防にご留意ください。

なお、学校において感染者が増加し、臨時休業措置をとる場合や、濃厚接触者となって登校ができない場合、ご家庭のさまざまなご事情で感染予防等のために登校が難しい場合には、タブレットPCを活用し、オンラインによる学びを進めてまいります。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

令和3年4月26日 杉並区教育委員会 教育長 白石 高士

 

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局庶務課庶務係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0692