子育て応援券でベビーカーダンス&親子ダンスやってみませんか(平成28年5月1日)

 

ページ番号1023252  更新日 平成28年5月11日 印刷 

ベビーカーダンスのイラスト


最近、運動していますか。
自分が楽しめることしていますか。
イライラが子供に向かって発散されちゃっていませんか。

日々子育てに追われているとね。

子供の面倒みるので精一杯で、とか。
子供を置いて出かけるなんて、とか。
子供にはお金使えるけど、自分が遊ぶお金は出せない、とか。
思っちゃったりしますよね。分かります。

でも、それ、ちょっと待って。
ファミリズムのダンスレッスンで、全部解決しちゃうかもしれませんよ。
子供と一緒に楽しめるし、子育て応援券が使えるから、お財布にも優しいんです。
キレキレのダンスで、キラキラ輝いちゃいましょう。

ベビーカーダンスと親子ダンス(日本親子ダンス協会ファミリズム)

 ベビーカーダンスは、0歳から3歳くらいまでの、ベビーカーに座っていられる子と保護者向けのダンスです。いないいないばぁのような振り付けがあったり、子どもの足をブラブラさせたりと、子どもと関わりながら、大人が主体で踊ります。
 親子ダンスは、2歳から5歳くらいまでの子と保護者が対象です。大人用の振り付けをアレンジした子ども用の振り付けがあり、ペアになって踊ります。

レッスンの様子

 本日は親子ダンスのレッスンですが、振り付け以外の流れはベビーカーダンスも同様です。

 初めは自己紹介の歌と、テーマに沿った一言のコーナー。
 本日のテーマは『最近育児でドキッとしたこと』です。

 気づいたら1歳の子どもがソファの背もたれにまたがっていた、とか、
 着替えがないときに限って車酔いで吐いてしまった、とか、
 「ママ、桜が降ってくるよ」という言葉にドキッとした、という意見も。
 子どもって、時々すごくきれいな言葉を使ってくれるんですよね。素敵です。

写真 ママ同士のハッピートーク
育児中のママ同士、共感することばかり
写真 先生のアップ
インストラクターの神谷れい子さん

ママ同士の気持ちがほぐれたら、次に準備運動としてストレッチとアイソレーション(胸や腰を回す運動)。
結構テンポの速い音楽に乗って、子どもとコミュニケーションをとりながら、おこなっていきます。

写真 ストレッチ
子どもの重みでさらにのびる
写真 ストレッチ
一緒にやると楽しいね

  いったん水分補給したら、楽しくパラバルーンで遊ぶ時間。
  色とりどりの布を縫い合わせたパラバルーンは、虹色の傘のようでもあり、クラゲのようでもあります。

写真 パラバルーンをする親子たち
0歳児も3歳児もパラバルーンが大好き

さぁ、いよいよダンスです。

写真 ダンス
おひざに乗って一緒にダンス
写真 ダンス
愛を届けるイメージで
写真 ダンス
おしり歩きも振り付けです

  踊ってみると、手がグーじゃなくてパーになってしまったり、足が動かなくなってしまったり、子どもがその気にならなかったり、大変でした。
  でも、気分はすでにダンサーです。いい汗かいたわ。さわやかな気分。
  今日は途中まででしたが、この後、もっとセクシーな振り付けがついていくそうですよ。
  楽しみですね。

発表の場

  半年ほどで一曲分の振り付けを覚えて、日本体操祭や、各種イベントで披露しているとのこと。
  (写真は、すぎなみ子ども・子育てメッセで踊ったときのものです。)

写真 子育てメッセの舞台でダンスを披露

写真 子育てメッセ中庭でのベビーカーダンス


(イベントの出演に別途参加費がかかる場合があります。参加は自由)

レッスン詳細

練習日時

基本的に第2・第4土曜日 午後2時45分から4時まで

練習会場
ヨガまる(高円寺南4丁目3番12号 1階)
費用

1回1,800円(体験は1,000円)

連絡先

(日本親子ダンス協会ファミリズム)
Eメール info@famirhythm.org
電話 090-4243-9690

終わりに

子育て応援券で受けられるレッスンは、ファミリズムだけではありません。
気になった方は子育て応援券のページで探してみてくださいね。

ライター「すぎラボ」ヤリタガリ

地図

地図:ヨガまる

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部管理課庶務係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0686