作って遊ぼう おうち時間 その3「絵合わせゲーム」(令和2年5月20日)

 

ページ番号1060041  更新日 令和2年5月20日 印刷 

絵合わせゲームで遊んでいる写真

1回目「ボール投げ」2回目「玉入れ」と、2つとも体を使う遊びだったので3回目は、ちょっと考えて遊ぶゲームです。絵合わせゲームというよりは、神経衰弱といった方が大人はわかりやすいでしょうか。同じ絵を見つけるゲームです。
今回も作るところから楽しんで遊んでみましょう。

材料

  • 段ボール
  • 好きなキャラクターなどを用意する
  • カッター、テープ、ペン、マスキングテープなど

作り方

  1. 段ボールを5センチメートル×5センチメートルに切る。段ボールを切るのは、おうちの方が切ってあげましょう。

作り方1の写真 左

作り方1の写真 右


  1. プリントしたり、お絵かきなどをして好きなキャラクターなどを2つずつ用意し、1.の段ボールにはる。

絵札製作中の写真

完成した絵札の写真


動物のイラストも用意しましたので、こちらも使ってくださいね。

遊び方

できたカードを絵がある方を下にしておきます。
順番に2枚ずつめくっていき、同じ絵が出たら自分のものになります。
最後に、めくったカードの枚数が多い人が勝ちです。

最後に

我が家の息子たちは男子なので好きなキャラクターをプリントして使いました。こんな状況なので、無料で使える塗り絵など探すとたくさんあります。それらを上手に利用するのもいいですね。もちろん自分でお絵かきをしたり、小さなお子さんには色合わせゲームのように「色」の画用紙を貼るだけでも楽しいですよ。
簡単にできるようになったら数を増やしてみてくださいね。

すぎラボライター Rique

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部管理課庶務係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0686