リニューアル後の井荻公園に行ってきました(令和2年7月1日)

 

ページ番号1059739  更新日 令和2年7月2日 印刷 

杉並区では老朽化した公園遊具のリニューアルを順次行っているそうです。令和2年4月、井荻公園の遊具のリニューアル工事が終わったと聞き、早速4歳、1歳10カ月の子どもと一緒に行ってきました。

井荻公園とは

JR西荻窪駅から10分ほど北上した善福寺川沿いにある、公園です。3層の広場でできており、傾斜を利用したローラーすべり台が人気の通称どんぐり公園です。「すぎなみ公園育て組」と言うグループが育てた山野草の庭も特徴です。

井荻公園はどこにあるの

JR西荻窪駅を北上し、善福寺川沿いにあります。すぐ近くには区立荻窪中学校があります。毎年11月にすぎなみフェスタが開催される桃井原っぱ公園から10分ほどです。
井荻公園と言う名前ですが、井荻駅からは歩こうと思うと40分ほどかかるので注意が必要です。

住所

杉並区西荻北4丁目38番17号

リニューアルされた遊具

今回のリニューアルは、公園全体ではなく、一部です。公園の特徴であるローラーすべり台はリフレッシュされ、一部の遊具がリニューアルされています。

リニューアルされた遊具

今回プラスチック製の遊具と木のアスレチック遊具がリニューアルされました。
具体的にリニューアルされた遊具をご紹介します。

木製アスレチック遊具1

木製遊具の写真

屋根のあるやぐらのような遊具です。片側が階段で、反対側は取手がついた丸太になっています。下の部分はカウンターがあり、小さな子であればお店屋さんごっこが楽しめそうです。小学生くらいであれば、みんなで日差しを避けながらゲームをしたり本を読んだりできそうです。
なお、6歳~12歳用の遊具と表示がありました。

木製アスレチック遊具2

木製遊具ロープの写真

もう一つの遊具と似ているのですが、片側が階段で、反対側はつかまる為のロープがついた傾斜です。こちらも6歳~12歳用と表示がありました。我が家の4歳児は、筆者が後ろからおしりを支えた状態で、なんとかロープをつかんで傾斜を登りました。
小さい子には少し難しいかもしれません。

プラスチック製の複合遊具

プラスチック製の複合遊具

すべり台のすべり面が2方向にある複合遊具です。どちらのすべり面も2本ずつ並んいる為、同時に2人すべる事が可能です。また、手で回す遊具が2つついています。1つは手まわし迷路で、もう1つは表裏で色が違うピースでできたパネルです。ピースをくるくる回すことでデザインを楽しむことができます。小さな子はどちらも回すだけで楽しいのではないでしょうか。
すべり台も比較的ゆるやかなので安心です。

その他の遊具

リニューアルされていない遊具として、ローラーすべり台、鉄棒が2つとブランコが2つ、広いL字型のお砂場があります。傾斜を利用した岩場も楽しそうですよ。

ローラーすべり台

ローラーすべり台の写真

この公園の特徴とも言える大人気のローラーすべり台があります。今回ローラー部分がリフレッシュされました。なかなかの長さで、大人が一緒に滑ってそれなりのスピードを出して10秒くらい、小さな子どもだけだと軽いので降りてくるまで結構な時間がかかります。小さな子どもはのんびり、小学生はスピードを出して、訪れている間たくさんの子どもが楽しんでいましたよ。

傾斜を利用した岩場

一番上にある遊具がある広場と、真ん中のじゃぶじゃぶ池がある広場の間は、ローラーすべり台と階段と岩場がつなぎます。
(注)令和2年7月現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、じゃぶじゃぶ池での水遊びは利用中止になっています。

ローラーすべり台下の写真

この岩場と階段は高さがある為、1・2歳の小さな子にはなかなか大変です。幼稚園位の子どもにとっては達成感を感じるレベルです。筆者が感じたイメージですが、1・2歳にとっては山登り、幼稚園生にとってはハイキングでしょうか。小学生にとっては鬼ごっこなどがとても楽しい場所ですよ。

じゃぶじゃぶ池の写真

すぎなみ公園育て組による庭園

通常は鍵がかけられていて柵の間から覗く事しかできませんが、とてもきれいに手入れされた山野草を楽しむことができます。不定期で、すぎなみ公園育て組の方々がお手入れをしている時だけ解放されているようです。
入口に、次回の解放予定日が掲示されていますが、それ以外の日にも不定期にお手入れに訪れているようです。取材に訪れた日に、偶然お手入れにいらっしゃっていて、入れていただくことができました。本当に素敵な空間でしたよ。

庭の写真

訪れた感想

4歳と1歳10カ月の2人連れで訪問しましたが、2人ともとても楽しかったようです。
一番楽しかったのはローラーすべり台。1人で滑ったり、兄弟で滑ったり、親子で滑ったり。たくさん上ったり下りたりしたため、いつもより疲れたようで、夜早く寝てくれました。
また、大きな桜の木があったり、すぎなみ公園育て組の庭園があったり、とても素敵な自然があります。遊具がある所と、そうでない所と分かれている為、大人だけでのんびり木陰で本を読んだりと言うのもおすすめですよ。

すぎラボライター らくちゃんママ

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部管理課庶務係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0686