杉並区で手持ち花火ができる場所(令和元年7月1日)

 

ページ番号1053809  更新日 令和1年9月13日 印刷 

家族で花火をするイラスト

夏といえば花火ですよね。大きな打ち上げ花火を見に行くのも楽しいですが、手持ち花火も楽しいものです。
でも、近所の公園は花火禁止って書いてあるし、どこでやったらいいの? とお困りの方もいらっしゃるかと思います。
そこで、杉並区内で子どもと花火をする場所について取材してまいりましたので、参考になさってください(情報は令和元年 6月現在のものです)。

家の庭で花火をしてもいい?

警察の交通課に確認したところ、「自宅の庭は私有地なので、花火をするのは自由」とのことでした。同様に、私道でも可能。

ただし、立地条件などによって煙や騒音の悩みから通報されることがあり、通報されれば当然、警察官が来て指導があるとのこと。
ご近所の方に、ご迷惑をかけないよう十分な配慮が必要です。

また、消防署にも確認したところ、「実施は自由。もし、多くの煙が想定される場合は、事前に消防署に連絡がほしいと」のことでした。もし火事の通報があった場合に、詳細を確認するためかと思います。
花火をする際に消防署に連絡をするという発想は全くなかったので、取材してなるほどと思いました。

家の前の道路で花火をしてもいい?

警察に確認したところ、「禁止されていない」ということでした。筆者は公共の場所を占有するので違法では?と思っていたので、意外に感じました。

ただし、道路の交通を妨げるような場合には、道路交通法第76条に抵触する恐れがあるとのことです。
正確な条文は電子政府の総合窓口イーガブのウェブサイトでご確認いただけますが、「交通の妨げになるようなものを置いてはいけない」「交通の妨げになるような方法でしゃがんだり立っていてはいけない」というようなことが書かれています。
さらに言えば、道路が焦げたり公共のものを壊してしまう可能性もあるし、その場合、持ち主は国や都、自治体なので、大きなトラブルになりかねない。
また、隣家に火をつけてしまう可能性もあります。ゴミを残せば近所の方が片付けざるを得ないなど、ご迷惑を掛けます。そういった点に配慮して、十分な対応をしてほしいとのことでした。水とゴミ袋は必須ですね。

公道でも、私有地と同様に、「他人が迷惑と感じないこと」がルールになるようです。

杉並区立の公園で花火をしてもいい?

では公園はどうでしょうか。公園には区立や都立、国立などがあり、それぞれに花火をする際のルールが異なります。
区立の公園に関しては、区のウェブサイトに、下記の記載がありましたので引用します。
区立公園では、青少年の健全育成を目的とした活動に限り公園で花火をすることができます(通常は火気の使用はできません)。
公園の規模や周辺事情により、ご利用いただけない公園もありますので、詳しくはみどり公園課管理係まで開庁時間にお問い合わせください。

期間
区内小学校・中学校の夏休み期間
時間
原則午後8時まで (後片付け含む)
公園によって利用できる時間が異なりますので、お問い合わせください。
利用できる団体
学校、児童館、町会等地域のこども会、その他区長が認める団体
なお、大人だけの団体及び、個人での利用はできません。
窓口での申請受付
6月14日より受付を開始しています。
事前に電話で空き状況をご確認のうえ、開庁時間に窓口で申請をしてください。郵送及び、電話での申請はできません。
申請先
みどり公園課管理係(区役所西棟5階5番窓口) 電話:03-3312-2111(代表)
利用案内
  • 使用できる花火は、手持ちの花火です。
  • 打ち上げ花火、音の出る花火、置き花火等は近隣の迷惑になるためご遠慮ください。
  • 1公園につき、1日1団体のみご利用いただけます。
  • 花火をする場合は、必ず大人の責任者をおいてください。
  • 利用日までに消防署への届出をお願いいたします。
  • 必ず後片付けをし、ゴミはお持ち帰りください。
  • 夜間利用のため、話し声や談笑など近隣への迷惑とならないよう十分な配慮をお願いします。

ここで、筆者が疑問に思った部分をみどり公園課へ質問しました。

申請は、原則、実施日の3日前まで。
利用できる団体のうち、3.その他区長が認める団体とは、具体的には、「保育園、学校等の保護者会、少年スポーツクラブ団体など、青少年の健全育成を目的とした活動を行う団体」とのことです。

都立公園では花火をやってもいい?

都立公園に関しては、東京都建設局のウェブサイトに下記の記載がありますので引用します。

園地への損傷や火災、近隣住宅への騒音などが懸念される公園では、花火はご遠慮いただいております。
ただし、一部の公園では、消火用の水をご用意いただき、ゴミを持ち帰るなどマナーを守っていただければ、手持ち花火ができる場所があります。
花火を行う際には、各公園の管理所までご確認ください。

杉並区内と近隣の公園について確認しました。

善福寺川緑地、和田堀公園

期間
7月1日から8月31日まで
時間
午後8時まで(後片付け含む)
利用できる団体
特に定めはなく、個人でも、大人だけでも利用可能
 場所
画像を添付します。詳細は申込先のサービスセンターにてご確認ください。

善福寺川緑地、和田堀公園の地図

注意事項
水の準備やゴミの片付けなど、マナーを守ってください。
窓口での申請受付
土曜日曜含む 午前8時30分から午後5時まで
申請先
善福寺川緑地サービスセンター
〒166-0016 杉並区成田西1丁目30番27号 電話:03-3313-4247

善福寺公園、玉川上水緑道

花火の利用は残念ながらできません。

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園は、杉並区ではありませんが、近隣ということで問い合わせし、下記の回答をいただきました。

都立公園での花火は、一律禁止ではありませんが、消火用のバケツ等をご用意いただき、音・煙の大きなもの、打ち上げ花火やロケット花火等はご遠慮いただきます。
 
また、井の頭恩賜公園では花火は夜10時まで、乾燥期の10月下旬から桜花期。繁忙期の5月末まではご遠慮いただいています。
実際に花火で遊ぶ際には、ご連絡ください。活動届を提出いただきます。

電話:0422-47-6900

おわりに

花火遊びができる場所は、筆者が考えていたよりもたくさんありました。
取材しなければ分からないことが多く、法律上は迷惑かどうかがポイントである点や、消防署への配慮など、筆者自身、勉強になることがたくさんありました。
これまでは、都外の実家で遊ばせることしかなかったのですが、今年からは、十分注意をしつつ花火遊びにチャレンジしたいです。

すぎラボライター ヤリタガリ

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部管理課庶務係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0686