区高齢者住宅「みどりの里」の空き室待ち登録者の募集について

 

ページ番号1005004  更新日 令和2年4月1日 印刷 

高齢者住宅「みどりの里」は、65歳以上で一定所得以下の世帯を対象とした高齢者専用の集合住宅です。

住宅はバリアフリーの構造で、単身者用と2人世帯用の住戸があります。
また、入居者の緊急時に備え、各居室には緊急呼び出しボタンと入居者の異常を感知して外部に自動通報するセンサーが設置されています。

みどりの里

申し込みについて

次の1~5の全てを満たす方が申し込みできます。

  1. 65歳以上の一人暮し、または65歳以上と60歳以上の方の二人世帯
    (夫婦または親子などの二親等以内の血族に限る)
  2. 現に住宅に困っている方
  3. 区内に引き続き2年以上住んでいる方
  4. 自立した生活が営める方(介護を受けることで独立した生活が営める方を含む)
  5. 世帯の所得がつぎの範囲の方
    1人世帯:0~2,568,000円、2人世帯:0~2,948,000円

募集時期

  • 毎年7月に「空き室待ち登録者」の募集を行います。
  • 具体的な日程は「広報すぎなみ」及び「杉並区ホームページ」でお知らせします。
  • 同時期に募集する「区営住宅」の申込資格に当てはまる場合は、あわせて申し込むことができます。

空き室待ち登録者募集とは

  • みどりの里で空き室が発生した場合、抽選による登録順に資格審査を行い、入居者を決定するものです。
  • 空き室待ち登録者の資格期間は、募集した年の9月1日から翌年8月31日までの1年間です。

注:空き室待ち登録者となっても、資格期間に登録された地区のみどりの里に空き室が発生しない限り入居できません。

その他

入居にあたり連帯保証人の選任は廃止になりました。

 

このページに関するお問い合わせ

都市整備部住宅課住宅運営係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0689